元気100選総合トップトップページ新着記事20世紀の出来事


北欧雑貨を現地で上手に買う方法

北欧雑貨 北欧スタイル紀行
北欧雑貨を現地で上手に買う方法

北欧雑貨の代表的なものといえば、コーヒーカップやお皿などの陶器類です。

食器が好きな人なら、集めている人も多いのではないでしょうか。
新品のものなら日本でも購入することができますが、ヴィンテージが好き、という人は一度現地まで足を運んでみることをおすすめします。
ヴィンテージの陶器類に関する専門的な知識は必要ありませんよ。
好きなものを好きなように集めてみましょう。

北欧を旅していると、アンティークショップよりも手軽な気持ちで入ることができる古道具屋さんがいくつかあります。
実はそんな場所でこそ、掘り出し物が見つかることが多いのです。
もともとセットものだったけれどいくつか割れてしまったもの、そういった半端ものがお値打ちに売られていてお得感を感じることもできますよ。自宅用なら嬉しいですよね。

いくつかお店をまわっていると、同じような形のお皿や色違いのものが、色々なお店で違う値段で売られています。
どちらが良いかな、何色にしよう・・・と悩んでしまいそうですが、気に入ったものなら、最後に迷った2つの食器を両方買ってしまいましょう。
もったいない!と思うかもしれませんが、買わずに帰ると後でたいてい後悔するものですよ。同じような形、色違いの食器は、何枚あっても上手に使えるものです。
出会ったことが縁だと思って、思い切って購入しておきましょうね。

国内のお店も同じですが、現地の古道具屋さんでは、セットものでもばら売りで売られています。
国内のお店で、「セットで買うからまけて!」と言うのは勇気がいりますが、現地の古道具屋のおじさん相手なら、言いやすいのではないでしょうか。
セットでの購入を考えているなら、割引してくれるのかどうか、事前に一言聞いてみる価値はあります。


posted by 北欧雑貨 北欧スタイル 記録の細道 at 14:00 | Comment(0) | 北欧雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

PING送信プラス by SEO対策



金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康TOPページ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。