元気100選総合トップトップページ新着記事20世紀の出来事


北欧玩具「LEGO(レゴ)」

沖縄発 幸せを運ぶアクセサリー アイランドスピリッツ

momobgyoko.JPG

北欧玩具
「LEGO(レゴ)」
北欧雑貨 北欧スタイル紀行

レゴの本―創造力をのばす魔法のブロック (fukkan.com)

レゴの本―創造力をのばす魔法のブロック (fukkan.com)

  • 作者: ヘンリー ヴィンセック
  • 出版社/メーカー: ブッキング
  • 発売日: 2004/09
  • メディア: 単行本



食器や家具、ファブリックなど、北欧雑貨には色々なものがありますが、子供が使うおもちゃ北欧製のものとなると、インテリアとなるお洒落なものが沢山あります。

北欧製のおもちゃといえば、やはり最初に思い浮かべるのは「LEGO(レゴ)」ではないでしょうか?
レゴブロックは、デンマーク生まれのおもちゃです。
デンマーク語で“LEg GOdt(よく遊べ)”という言葉から名づけられました。
日本でもレゴを知らない人はいないというほど、良く親しまれているおもちゃですよね。
基本のブロックは8つのポッチがある長方形の形をしていて、赤や黄色、緑などカラフルな色が揃っています。
自由に組み立てることによって様々な形を作ることができ、豊かな想像力を育てることができるおもちゃです。

レゴは色々なタイプによってバケツの色が分けられていて、発達段階によって適したものを選ぶことができます。また、乗り物や恐竜、お城など、様々な形を作ることができるセットもあり、小さな子供から大人まで、幅広く楽しむことができますよ。
気に入ったものは壊さずに、お部屋のインテリアとして飾っておいても素敵です。

デンマークには、レゴのテーマパーク「レゴランド」があり、人気スポットとなっています。
パーク内の電車やバスなどの乗り物は、全てレゴブロックで作られていて、また、北欧やアメリカ、日本など、世界の名所がレゴで再現されています。
レゴファンにはたまらない場所ですよ。北欧に旅行に出かける時は、是非立ち寄ってみてくださいね。

posted by 北欧雑貨 北欧スタイル 記録の細道 at 10:54 | Comment(0) | 北欧雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

PING送信プラス by SEO対策



金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康TOPページ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。