元気100選総合トップトップページ新着記事20世紀の出来事


北欧ファブリックの一流ブランド

無料で最大8枚までCD、DVDがレンタルできます!


北欧ファブリックの一流ブランド
北欧雑貨北 欧スタイル紀行

北欧雑貨には様々なものがありますが、「ファブリック」を想像する人も多いでしょう。ファブリックパネルだけでなく、クッションやキッチン用品など、可愛らしいファブリックを使った小物雑貨がたくさんありますよね。そんな素敵なファブリック製品を生み出している一流テキスタイルブランドをいくつか紹介します。
・マメリッコ(1951〜)
可愛らしいブランド名ですが、「マリちゃんのドレス」という愛らしい意味を持っています。フィンランドの代表的なテキスタイルブランドです。
花や草木などの自然をモチーフにしたものが多く、大胆なパターンと色使いが特徴的で、北欧の香りが漂うデザインとなっています。常に斬新なアイディアで、世界中にたくさんのファンを持つブランドです。

・シナサンド/サンデン



創業200年以上の歴史をもつ老舗テキスタイルブランドです。
シナサンドは、ラグを中心としたブランドとしてドイツに移動し、サンデンはテキスタイルを扱うブランドとしてスウェーデンに移っています。
品質やデザインは、今も変わらないスタイルで続けられていますよ。

・ボロス(1870〜)



スウェーデンを代表するテキスタイルブランドです。
モダンカジュアルなデザインが評価されており、ヨーロッパの各地に直営店があるほど人気の高いブランドです。
綿花から織り、プリントまで、すべてを管理する一貫生産スタイルで製造されており、製品に強いこだわりをもつ姿勢がうかがえます。







posted by 北欧雑貨 北欧スタイル 記録の細道 at 12:07 | Comment(0) | 北欧雑貨の一流ブランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北欧雑貨の一流ブランド(1)


海外ツアー   Powered by A8.net
momobgyoko.JPG

北欧雑貨の一流ブランド(1)
北欧雑貨 北欧スタイル紀行

シンプルモダンなスタイルが人気の北欧雑貨。
お洒落だけど使いやすいデザインが、多くの人に愛されています。

そんな北欧雑貨を作り出している北欧ブランドは、数え切れないほどありますが、日本でも人気のあるブランドをいくつか紹介します。

・ロイヤルコペンハーゲン(1775〜)

ロイヤルコペンハーゲン イヤープレート 2005年ロイヤルコペンハーゲン フェスト

北欧といえば、ロイヤルコペンハーゲン。このメーカーを思い出す人も多いのではないでしょうか。
ロイヤルコペンハーゲンブルーと呼ばれる美しいコバルトブルーの絵付けで知られている陶磁器ブランドです。毎年発行されるイヤープレートは人気商品となっています。
デンマーク王室御用達の製陶所として発足して以来、伝統はしっかりと受け継がれ、現在もハンドペイントで描かれていますよ。

・アラビア(1873〜)

ARABIA (アラビア) ムーミンマグ スナフキン  SnufkinARABIA (アラビア) ムーミンマグ ピンク  Pink, Love

アラビア。こちらも歴史のある製陶会社です。
ムーミンモチーフがよく知られていますが、それ以外にもたくさんのデザイナーによる素敵な作品を発表しています。こちらのイヤープレートはコペンハーゲンのものより歴史が古く、今もなお多くの人に愛されています。昔の作品は、ヴィンテージ好きの人の間では人気商品となっていますよ。

・イッタラ(1881〜)

iittala イッタラ Aino Aalto アイノ・アールト タンブラー/ウルトラマリンブルーiittala イッタラ Aino Aalto アイノ・アールト タンブラー/ライトブルーiittala イッタラ Aino Aalto アイノ・アールト タンブラー/ブルーベリー


イッタラ。フィンランドを代表するガラス製品のメーカーです。
自然を大切にすることをモットーに、鉛を一切使わずに作られたガラス製品は、とても美しいものばかりです。
アルヴァ・アアルトや、カイ・フランクなどの著名な北欧デザイナーとたくさんの歴史的な名品を発表してきました。










posted by 北欧雑貨 北欧スタイル 記録の細道 at 12:35 | Comment(0) | 北欧雑貨の一流ブランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北欧雑貨の一流ブランド(2)

北欧雑貨の一流ブランド(2)
北欧雑貨 北欧スタイル紀行

インテリア好きな人の間で、ブームとなっている北欧雑貨。北欧雑貨にも様々なものがありますが、やはり素敵な食器類を思い浮かべる人は多いですよね。一流ブランドといえば、「ロイヤルコペンハーゲン」や「イッタラ」があまりにも有名ですが、それ以外にも魅力ある作品を発表しているブランドはたくさんありますよ。

・ホルムガード(1825〜)
デンマーク王室御用達にも選ばれており、世界中の美術館でコレクションされているほど質の高さが評価されている名門グラスウェアブランドです。
美しい曲線が魅力的なデザインの製品が多いのが特徴です。
1950?60年代のアンティーク商品も人気があります。

・コスタボダ(1976〜)
スウェーデン王室御用達のグラスウェアメーカーです。
伝統をしっかりと引き継いでいる職人と大胆な革新を繰り広げるアーティストが、深い信頼関係のもとで、2つの世界から次々と新しいデザインを生み出しています。どの作品も魅力的なものばかりです。

・ローゼンダール(1984〜)

ROSENDAHL ANDERSEN コーヒーカップ&ソーサー 人魚姫 18cl bb061

デンマークのデザイナーと共に、機能性とデザイン性を追及しているインテリアプロダクトブランドです。
陶器やガラス、ステンレス、木など、様々な素材の持つ質感を活かしたデザインが魅力的です。

・ノーマンコペンハーゲン(1999〜)

スウィングベースM (ノーマンコペンハーゲン) ホワイト

コペンハーゲンに本社のある国際的なデザインブランドです。
常に斬新なデザインでありながら、実用性も兼ね備えていて、たくさんの家庭用品を世界各地で販売しています。

旅行ガイドブック:アムステルダム・ブリュッセル・ストックホルム・オスロ (JALガイド)

旅行ガイドブック:アムステルダム・ブリュッセル・ストックホルム・オスロ (JALガイド)

  • 作者: JALブランドコミュニケーション
  • 出版社/メーカー: キョーハンブックス
  • 発売日: 2008/05/08
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



posted by 北欧雑貨 北欧スタイル 記録の細道 at 13:43 | Comment(0) | 北欧雑貨の一流ブランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北欧キッチン雑貨の一流ブランド

北欧キッチン雑貨の一流ブランド

北欧雑貨には様々なものがありますが、優れたデザインの使いやすいキッチン雑貨も魅力的ですよね。そんな素敵なキッチン用品を発表する北欧の一流ブランドを紹介します。

・ダンスク(1954〜)


デンマークを中心とした北欧デザイナーが手がけるキッチンウェアブランドです。
流行にとらわれることなく、世代をこえてあらゆる年代の人に愛されているデザインは、特にヴィンテージ商品によく表れていて、人気が高い品となっています。
ルーブル美術館にコレクションされている商品もありますよ。

・ボダノバ(1971〜)


ベーシックなデザインが特徴的な、トータルキッチンウェアブランドです。
スウェーデンの陶器メーカー「ホガナス・セラミック」と1988年に合併し、その技術は今も受け継がれています。
2002年にイッタラグループの傘下となりましたが、独自の商品はボダノバブランドとして変わらずに販売されています。

・ボダム(1944〜)


北欧だけでなくヨーロッパ全体を代表する家庭用品ブランドです。
日常生活の中で手軽に使えることをコンセプトに、機能的かつデザイン性に優れた商品を提供し続けています。
樹脂素材と耐熱ガラスを組み合わせたテーブルウェアが特徴です。

・エヴァトリオ・エヴァソロ


エリック・マゴー氏が1939年に創立した「エヴァ・デンマーク」の中に属しているのが「エヴァソロ」「エヴァトリオ」のブランドです。
シンプルだけど、どこかお洒落で機能的に使える調理器具を発表しています。


posted by 北欧雑貨 北欧スタイル 記録の細道 at 13:27 | Comment(0) | 北欧雑貨の一流ブランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康TOPページ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。